階段リフォーム

階段リフォームで階段昇降機を施工されたお客様の声

階段昇降機下部待機

新着ブログ☆階段昇降機を設置しました!

新着ブログ☆階段昇降機を施工納品しました!

富山市で曲線タイプを設置しました!

ご自宅・小規模デイサービス介護施設への施工導入実績詳細はこちら>

住宅・施設の階段形状に合わせて設置可能な階段昇降機3タイプ

階段リフォーム 階段エレベーター直線形

直線タイプ

特徴シンプルで安価なモデルのエレベーター
コンパクトに収納可能
誤作動防止機能

介護保険助成金対象

階段リフォーム 階段エレベーター曲線形

曲線タイプ

特徴階段の形状に合わせて設置可能なエレベーター
コンパクトに収納可能
誤作動防止機能
階段の曲り角で自動減速

介護保険助成金対象

階段リフォーム 階段エレベーター屋外直線形

屋外タイプ

特徴耐火・防水仕様
コンパクトに収納可能
誤作動防止機能
鍵付きでいたずら防止

介護保険助成金対象

階段の転落・転倒事故は高齢者寝たきりの原因の一つです。

60歳以上の高齢者の10人に1人が段差や階段などの住宅構造が使いにくいと感じています。(内閣府調査)
また、視力や筋力の弱くなった高齢者は日常のなにげない動作がきっかけでつまずいてしまったり、よろけたりして自宅階段付近での転倒・転落する事故につながり、転倒・転落事故で骨折してしまうことで症状や治療が長期化し、高齢者が寝たきり状態になる原因の一つとなっています。

介護者が階段の昇り降りの介助をするにも限界があります。
家庭内の転倒・転落事故を防ぐ方法としてリフォームを行い現在の住居を住みやすく改造することも出来ますが、「現在の住居に、とくに改造などはせずそのまま住み続けたい」と考えている人も高齢者の4割に上ります。
階段の昇り降りでお困りのご利用者様の「自宅で住み続けたい」という願いをサポートする機器が、「階段エレベーター」です。
安全・快適な暮らしをサポートする「階段エレベーター」の設置をぜひご検討下さい

階段リフォーム利用者の声


 

階段リフォームでのエレベーター設置には助成金が利用出来る可能性があります

介護、高齢者、障害者助成金のご利用ができます。階段エレベーターの設置に関する助成金・補助金は、お住まいの自治体によって異なります。要支援・要介護認定者の方の介護保険による住宅改修の助成のほか、要介護以外の方にも適用される高齢者住宅改造助成などを行っている自治体もあるなど、適用の範囲から金額まで様々です。
助成金の利用をお考えなら、まずはお住まいの自治体の福祉担当課や市区町村の社会福祉協議会などの窓口で、助成金について調べる必要があります。
助成金利用についてのご相談も受け付けております。お住まいの自治体の助成金制度についてもお調べできますので、ぜひお気軽にご相談ください。

階段リフォームでよくある質問

階段リフォームについてよくある質問一覧はこちら

アフターサービス

故障対応
万が一、階段エレベーターに不具合が発生した場合は、エスケーテクノサービスまでご連絡下さい。専門スタッフがお伺いし故障対応いたします。
製品保証
万が一保証期間内に故障した場合は無料修理をさせていただきます。
保証内容につきましてはお引渡の際、お渡しいたします保証書をご覧下さい。
保守点検
階段エレベーターを安全に末永くご利用いただくために保守点検契約(定期点検)をお勧めしております。詳細はエスケーテクノサービスにお尋ねください。